久留米 まち旅博覧会「久留米まち旅」

トップページ伝統とものづくりの粋を知るまち旅

伝統の職人とつくる食卓を彩るモダン

26 久留米の伝統工芸 籃胎漆器で「籃-dish」づくり

竹細工でつくる籃胎漆器「籃- dish」(ランディッシュ)は、末吉籃胎漆器製作所の末吉正季さんが伝統の技から生み出した現代の品。熱に強く、安全性に優れた塗料を用いるので、食器として活用いただけます。細長く切り出した竹を編み込む作業を体験でき、希望者は後日、研ぎ出す作業も行えます。作品は残りの行程を仕上げた後、お送りします。
Making a dish of Rantaishikki,
traditional craft of Kurume, with a craftsman
“Rantaishikki” is a traditional Japanese craftwork made of bamboo and
“Urushi lacquer (Japan)” through many steps.“ Ran-dish” is the modern and
beautiful works produced by factory“ Sueyoshi Rantaishikki” in Kurume. It
is highly resistant to heat and available for use as tableware. You can weave
the bamboo pieces with Mr. Sueyoshi, the craftsman. You can receive the
finished product, after he has finished it.
10/5 Sat. 10/27 Sun. 10/28 Mon.  13:30 〜15:30
Meeting point & Place/Sueyoshi Rantaishikki Works
Access/29-13 Harankoga-machi Kurume City Map27-d-4
Fee/3,800yen(Tea & confection) Quota / 5(for each course)※ Apron bringing.
Reservation/Sueyoshi Rantaishikki works
TEL 0942-32-2669
(Reservation required at least 3 days prior to the date of your request.)


プログラムの概要

プログラム 26 久留米の伝統工芸 籃胎漆器で「籃-dish」づくり
開 催 日 2013/10/28(月)
開催時間 13:30~15:30
参加料金 3,800 円(お茶・お菓子付)
Web予約定員
-
Web予約残席
-

WEB予約

主催者への電話予約のみ
2013年09月18日12:00から下記番号にて予約受付します
電話予約 0942-32-2669(末吉籃胎漆器製作所)
定員/5 名 所要時間/約2 時間 
※エプロン持参。● 予約先/実施日の3 日前までに要予約
末吉籃胎漆器製作所 ☎ 0942-32-2669

Facebookでコメントしよう


会場・集合場所

末吉籃胎漆器製作所

住所・アクセス
久留米市国分町1135-2
電話
久留米まち旅博覧会事務局 0942-31-1730

大きな地図で見る