久留米 まち旅博覧会「久留米まち旅」

トップページ歴史再発見とまちなか探訪のまち旅

知られざる久留米の宝

34 梅林寺 曝涼展

梅林寺の寺宝が一年に一度、一般公開される曝涼展。掛け軸・屏風・衝立など、約一千点を数えるといわれる寺宝の数々を目の当たりにできる貴重な機会です。禅の思想を基調にした仏画や墨蹟などの名品が見られます。見学後、お抹茶とお菓子のおもてなしがあります。



プログラムの概要

プログラム 34 梅林寺 曝涼展
開 催 日 2013/11/03(日)
開催時間 09:00~11:00
参加料金 1,000 円(お抹茶・お菓子付)
Web予約定員 13名 (Web予約定員が0のものは、電話予約のみです)
Web予約残席 0名

WEB予約

このプログラムは終了しております。
電話予約 0942-31-1730(久留米まち旅博覧会事務局)
定員/25 名 
所要時間/約2 時間 
※解説などはありません。写真、ビデオの撮影はご遠慮ください。
● 予約先/実施日の3 日前までに要予約
久留米まち旅博覧会事務局 ☎ 0942-31-1730

Facebookでコメントしよう


会場・集合場所

梅林寺

住所・アクセス
久留米市京町209
電話
0942-31-1730

大きな地図で見る