久留米 まち旅博覧会「久留米まち旅」

トップページ【いつでもまち旅】芸術とものづくりのまち旅(2018年4月~9月)

400 年の歴史ある城島瓦の温故知新

11いぶし銀の城島瓦で 粋な花器づくり

江戸時代有馬公が丹波国から瓦工を連れてきたことが始まりとされる城島瓦。今、遊び心溢れる瓦の器が密かなブームです。職人の手ほどきを受けながら、瓦製造の技術をつかった花器づくりに挑戦してみませんか。
集合場所・会場/渋田瓦工場
所在地/久留米市城島町楢津910-3
料金/4,000円(花器1個) 定員/10名(最少催行人数5名) ※汚れてもいい服装で、完成品は約1カ月後に手渡しです。
●予約/実施日の10日前までに要予約



プログラムの概要

プログラム 11いぶし銀の城島瓦で 粋な花器づくり
開 催 日 2018/09/15(土)
開催時間 10:00~12:00
参加料金 4,000円(花器1個)
Web予約定員 0名 (Web予約定員が0のものは、電話予約のみです)
Web予約残席 0名

WEB予約

このプログラムの予約受付は終了しています。
電話予約 0942-31-1730

Facebookでコメントしよう


会場・集合場所

渋田瓦工場

住所・アクセス
久留米市城島町楢津910-3
電話
0942-31-1730(久留米まち旅博覧会事務局)

大きな地図で見る