久留米 まち旅博覧会「久留米まち旅」

トップページ伝統とものづくりの技体感のまち旅

久留米工業大学でアナデジなものづくり

21 最先端機器でつくる 炎のゆらぎコースター

最先端のデジタル機器を使ったものづくりができる「つくぷれ(創る×場所PLACE)」が、久留米工業大学に誕生。その新しい施設で、レーザーカッターでカットしたアクリル板に、電子回路とLEDライトを組み込んで、炎のゆらぎを再現するコースターをつくります。話題 の3 Dプリンタのデモンストレーションも披露。



プログラムの概要

プログラム 21 最先端機器でつくる 炎のゆらぎコースター
開 催 日 2014/10/04(土)
開催時間 13:00~17:00
参加料金 1,400 円
Web予約定員 5名 (Web予約定員が0のものは、電話予約のみです)
Web予約残席 0名

WEB予約

このプログラムは終了しております。
電話予約 0942-31-1730(久留米まち旅博覧会事務局)
定員/ 10 名 ※お気軽な服装で。
(ハンダ付があるので、火傷、服を焼くなどご注意ください。)
● 予約先/実施日の1 週間前までに要予約
久留米まち旅博覧会事務局 ☎ 0942-31-1730

Facebookでコメントしよう


会場・集合場所

久留米工業大学ものづくりセンター

住所・アクセス
久留米市上津町2228
電話
0942-31-1730(久留米まち旅博覧会事務局)

大きな地図で見る